2018/04/27 20:19

菅田将暉、山田裕貴の“重力体感”に同行!?「はじめてのおつかい」出演にも意欲

 [映画.com ニュース] 菅田将暉と土屋太鳳の主演で、ろびこ氏の人気漫画を映画化する「となりの怪物くん」が4月27日、全国287スクリーンで封切り。東京・TOHOシネマズ日比谷で行われた初日舞台挨拶に、菅田と土屋をはじめ、共演の古川雄輝、山田裕貴、池田エライザ、浜辺美波、速水もこみち、メガホンをとった月川翔監督が登壇した。

 行動が予測不能な問題児・吉田春(菅田)と、ガリ勉の“冷血女子”水谷雫(土屋)による、初々しくも不器用な恋を描く。春と雫の“初めて”が詰まった内容にちなみ、菅田と土屋は舞台挨拶前、同劇場従業員の制服を着用し、来場したファンの出迎えや場内清掃に初挑戦。菅田が「ポップコーンとかこぼさないでね? (清掃は)結構大変なんだから。ゴミはゴミ箱に捨てる!」とファンに注意をうながすと、土屋は「映画館って“映画の神様”がいる感じがするので、今日は恩返しができたような気持ち。とっても嬉しかったです」と充実の笑みを浮かべた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >