2018/04/29 09:00

桜井日奈子×吉沢亮、本当に恋する感覚に陥った「ママレード・ボーイ」

胸の高鳴りを大切に生きた桜井日奈子&吉沢亮
胸の高鳴りを大切に生きた桜井日奈子&吉沢亮

 [映画.com ニュース] 吉住渉氏による大ヒット少女コミックを映画化した「ママレード・ボーイ」が、4月27日から公開される。互いの両親がそろって離婚、しかもパートナーを交換し再婚したことを機に、共同生活を送るようになった2人の高校生を描く青春恋愛映画だ。ダブル主演を務めた桜井日奈子と吉沢亮は、「キュンキュンときめいて、本当に、1人の男の子に恋する感覚に陥りました」「やっぱり、かわいいな。そう思って、キュンキュンしていました」と、胸の高鳴りを大切に生きた“初共演”を振り返る。(取材・文/編集部、写真/江藤海彦)

 キュートなルックスから“岡山の奇跡”と注目を浴びた桜井にとって、今回が映画出演2本目で初主演。等身大のヒロイン・光希を演じるにあたり、メガホンをとった廣木隆一監督からは「ナチュラルに」とだけ指示されていたそうで、撮影風景を「監督は、あまりたくさん説明されない方なんです。『前のシーンがこうで、ここにいるから。はい、ナチュラルに演じて』と。なので、自分で考える時間がたくさんある撮影でした」と懐かしそうに語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >