2018/05/01 12:00

「ペット・セメタリー」リメイク版にジェイソン・クラーク

ジェイソン・クラーク Photo by Desiree Navarro/WireImage
ジェイソン・クラーク Photo by Desiree Navarro/WireImage

 [映画.com ニュース] スティーブン・キングの同名長編小説を映画化した1989年のホラー映画「ペット・セメタリー」のリメイク版に、ジェイソン・クラーク(「ゼロ・ダーク・サーティ」「猿の惑星:新世紀(ライジング)」)が主演交渉中と、米ハリウッド・レポーターが報じた。

 米パラマウント・ピクチャーズは、2014年のホラー映画「Starry Eyes(原題)」の監督コンビ、デニス・ウィドマイヤー&ケビン・コルシュをリメイク版の監督に起用している。

 キング自ら脚色にあたったオリジナル版「ペット・セメタリー」は、メアリー・ランバートが監督、デイル・ミッドキフが主演。トラックが行き交う道路沿いに引っ越してきた一家が、れき死したペットの猫を近所のペット・セメタリー(動物墓地)に埋葬したところ、猫が生き返る。日を置かずして、今度は幼い息子ゲイジがトラックにはねられ死亡し、嘆き悲しむ父ルイス(ミッドキフ)は、ある覚悟を胸に遺体を同じ場所に埋葬する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >