2018/05/01 19:00

マフィアの妻たちを描く新作映画にドーナル・グリーソン

ドーナル・グリーソン Photo by Jeff Spicer/Getty Images
ドーナル・グリーソン Photo by Jeff Spicer/Getty Images

 [映画.com ニュース] 米ニューライン・シネマが、DC傘下ヴァーティゴのコミックを映画化するクライムサスペンス「The Kitchen(原題)」に、ドーナル・グリーソン(「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」)が出演するようだ。米ハリウッド・レポーターによれば、グリーソンはまもなく出演契約を結ぶとみられている。

 本作は、メリッサ・マッカーシーとエリザベス・モス、R指定コメディ「Girls Trip」でブレイクしたティファニー・ハディッシュが主演。原作コミックは、1970年代のニューヨーク・ヘルズキッチンを舞台に、FBIがアイルランド系マフィアを一斉逮捕し、残された妻たちがビジネスを仕切り始めるが、その手口は男たちよりもっと残忍なものだった、というストーリーだ。

 マッカーシーは子どもたちに愛情を注ぎながら、妻たちのグループを仕切る女性を演じる。また、ハディッシュは邪魔者は迷わず殺そうとする女性、モスはDV夫に我慢していたが危険な仕事の魅力に開眼する女性を演じる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >