2018/05/02 08:00

イタリア映画祭が開幕!「いつだってやめられる」監督が日本通ぶりを披露

「愛と銃弾」のマネッティ兄弟監督と共に
「愛と銃弾」のマネッティ兄弟監督と共に

 [映画.com ニュース] イタリアでスマッシュヒットを記録した痛快コメディの続編「いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち」のシドニー・シビリア監督が、4月30日に「イタリア映画祭 2018」で行われたトークイベントに参加した。イベントには、今秋公開の「愛と銃弾」のアントニオ・マネッティ&マルコ・マネッティ兄弟監督も駆けつけた。

 「いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち」は、社会からはじき出された理系学者たちが、合法ドラッグ製造で人生の一発逆転を狙う姿を描いた「いつだってやめられる 7人の危ない教授たち」の続編。前作で警察に逮捕された研究者たちが、今度は警察と取り引きし、捜査に協力する姿をコミカルかつアップテンポに切り取った。一方、「愛と銃弾」は、クールな殺し屋と元恋人で看護師の2人が、愛の逃避行を繰り広げるさまを紡ぎ出し、ベネチア国際映画祭で最優秀キャスト賞ほか3賞を受賞した話題作だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >