2018/05/02 19:00

ゲーム「ディビジョン」映画版に「デッドプール2」デビッド・リーチ監督

デビッド・リーチ監督 Photo by Neilson Barnard/Getty Images
デビッド・リーチ監督 Photo by Neilson Barnard/Getty Images

 [映画.com ニュース] 大ヒットアクション「ジョン・ウィック」「アトミック・ブロンド」の監督で、新作「デッドプール2」がまもなく公開されるデビッド・リーチが、ユービーアイソフト社の人気アクションゲーム「ディビジョン」を映画化する新作で、メガホンをとることがわかった。

 ジェイク・ギレンホール、ジェシカ・チャステイン主演の本作は、ユービーアイソフト・モーション・ピクチャーズと、ギレンホールの製作会社ナイン・ストーリーズ、チャステインの製作会社フレックル・フィルムズがプロデュースする。

 2016年3月に発売された「ディビジョン」は、米ベストセラー作家トム・クランシー原案のRPGゲーム。新型ウイルスによるバイオテロで壊滅状態になったニューヨークを舞台に、プレイヤーは“ディビジョン”と呼ばれるグループのメンバーとして、テロの真相を突き止め街の秩序を取り戻す任務が課せられる。

 米ハリウッド・レポーターによれば、約1年前に「シリアナ」のスティーブン・ギャガンが映画版を監督すると伝えられていたが、その後、企画に進捗が見られなかった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >