2018/05/03 15:00

「アバター」続編は「ゴッドファーザー」とジェームズ・キャメロン監督

「アバター」の一場面 (C)2009 Twentieth Century Fox.All rights reserved.
「アバター」の一場面 (C)2009 Twentieth Century Fox.All rights reserved.

 [映画.com ニュース] 「アバター」の続編4作品を手がけるジェームズ・キャメロン監督が、4作で描かれる壮大な物語を「ゴッドファーザー」に喩えたと、Deadlineが報じた。

 米ロサンゼルスのマンハッタン・ビーチ・スタジオで「アバター」を製作中のキャメロン監督は、同スタジオで記者会見を実施。自身が出演・プロデュースを行ったテレビのドキュメンタリーシリーズ「James Cameron’s Story Of Science Fiction」のプロモーションのためで、セットは一切解放されなかったものの、「アバター」や「ターミネーター」などの新作の近況について答えた。

 現在、「アバター2」(2020)と「アバター3」(2021)の製作を同時進行で進めて100日目だというキャメロン監督は、続編4作の核は「ファミリードラマ。つまり、『ゴッドファーザー』だ」と説明。「もちろんジャンルはまったく違うし、スト―リーもまったく違う。だが、そのアイデアに刺激を受けているから、本質はそうだ。前作と違って、世代間のファミリードラマだ」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事で結果が出やすい日。今の作業に一区切りつけて、これから...もっと見る >