2018/05/07 17:00

米アカデミー、ビル・コスビー&ロマン・ポランスキーを追放

追放されたビル・コスビー&ロマン・ポランスキー Photo by Mark Makela/Getty Images、 Photo by Andreas Rentz/Getty Images
追放されたビル・コスビー&ロマン・ポランスキー Photo by Mark Makela/Getty Images、 Photo by Andreas Rentz/Getty Images

 [映画.com ニュース] アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミー(AMPAS)は5月3日(現地時間)、性的暴行の罪で有罪の評決を下された米コメディ俳優ビル・コスビー、ならびに1970年代に少女への淫行で有罪判決を受けている映画監督ロマン・ポランスキーを除名処分にすると発表した。ハリウッド・レポーターなど複数の米メディアが報じている。

 AMPASによれば、今回の処分はアカデミー行動規範に基づき、1日夜に開かれた定例理事会で決定したもの。「我々は今後も全ての会員に対して、アカデミーが掲げる道徳基準を遵守するよう働きかけていく所存です」と声明で述べている。

 「ローズマリーの赤ちゃん」「チャイナタウン」など数々の名作を世に放ってきたポランスキー監督は1978年、当時13歳の少女に性的暴行を加えたとして有罪判決を受けフランスに逃亡。以降、同国を拠点に映画製作を続け、02年には「戦場のピアニスト」でアカデミー賞監督賞を受賞した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >