2018/05/09 09:00

「シャーロック・ホームズ3」全米公開が2020年クリスマスに決定

人気コンビが9年ぶりにスクリーンへ (C)2011 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED
人気コンビが9年ぶりにスクリーンへ (C)2011 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

 [映画.com ニュース] ロバート・ダウニー・Jr.とジュード・ロウ共演の人気シリーズ最新作「シャーロック・ホームズ3(原題)」を2020年12月25日全米公開することを、米ワーナー・ブラザースが発表した。

 アーサー・コナン・ドイルが生み出した名探偵シャーロック・ホームズを題材にした人気ミステリーアクションの第3弾。ダウニー・Jr.がホームズ役、ロウがワトソン役で続投する。米Deadlineによれば、前2作「シャーロック・ホームズ」(09)と、「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」(11)でメガホンをとったガイ・リッチー監督の去就は不明で、現時点で監督は未定だという。

 16年末から脚本開発が進められており、Netflixの人気シリーズ「ナルコス」の共同クリエイター、クリス・ブランカトーが脚本を執筆。スーザン・ダウニー、ジョエル・シルバー、ライオネル・ウィグラムがプロデュースを手がける。

 20年のクリスマスシーズンは大作がひしめき合っており、ジェームズ・キャメロン監督の「アバター2(原題)」が12月18日、ウォルト・ディズニー・スタジオのタイトル未定の実写映画が12月23日に全米公開。大ヒット長編アニメ「SING シング」の続編「SING 2(原題)」が、「シャーロック・ホームズ3(原題)」と同日に封切りを控えている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >