2018/05/09 13:30

第71回カンヌ国際映画祭開幕!ケイト・ブランシェット審査委員長「クオリティがすべて」

ケイト・ブランシェット審査委員長と クリステン・スチュワートら審査員たち 写真:Shutterstock/アフロ
ケイト・ブランシェット審査委員長と クリステン・スチュワートら審査員たち 写真:Shutterstock/アフロ

 [映画.com ニュース] 第71回カンヌ国際映画祭が5月8日(現地時間)に開幕した。今年はTwitterやブログでの解禁前の情報流出を恐れ、公式上映に先立つプレス上映がなくなったことに報道側からブーイングが起きたり、クロージング作品に選ばれたテリー・ギリアムの「The Man Who Killed Don Quixote」について、かつてのプロデューサーとの訴訟問題が持ち上がる(いまだ裁判の判決待ちで、結果次第で上映中止になる可能性も)など、さまざま問題をはらみながらも開幕に漕ぎつけた。

 オープニングに選ばれたアスガー・ファルハディ監督作「Everybody Knows」は、スペインを舞台にハビエル・バルデム&ペネロペ・クルス夫妻を主演に迎えたラテン色の濃いサスペンス。妹の結婚式のため、子どもを連れて久々に故郷に戻ったヒロインが、結婚式当日に起きた事件によってその過去に立ち戻らざるを得なくなる姿を描く。ファルハディ監督はその慧眼で、ラテン的な要素を随所に盛り込みながら、複雑な人間関係のタペストリーを織り上げた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

臆病になってチャンスを逃すかも。先々のことを決めて行動する...もっと見る >