2018/05/09 15:30

「ボストン ストロング」本編重要シーン映像公開!J・ギレンホールが義足のテロ被害者熱演

主人公の再起のきっかけとなるシーン (C) 2017 Stronger Film Holdings, LLC. All Rights Reserved. Motion Picture Artwork (C) 2018 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.
主人公の再起のきっかけとなるシーン (C) 2017 Stronger Film Holdings, LLC. All Rights Reserved. Motion Picture Artwork (C) 2018 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース] ジェイク・ギレンホールが製作・主演を務め、ボストンマラソン爆弾テロ事件を題材にした映画「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」の本編映像が、公開された。

 2013年のボストンマラソン爆弾テロ事件で、両足を失う被害を受けた実在の人物ジェフ・ボーマン氏の実話を映画化。テロ事件の犯人特定に一役買ったことで一躍脚光を浴びた平凡な青年ボーマン(ギレンホール)が、両足を失った痛みや周囲の期待とのギャップに苦悩しながらも、新たな一歩を踏み出していくさまを描く。

 このほど公開されたのは、度重なる“事件”で精神的にどん底に陥っていたボーマンが、再び奮起するきっかけを得る重要シーンだ。事件のトラウマに悩まされ、当時応急処置を施してくれた“命の恩人”であるカルロス(カルロス・サンズ)との再会をずっと拒んでいたボーマンだったが、ついに重い腰を上げ、カルロスの元へと向かう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >