2018/05/10 05:00

村上春樹の短編小説「ハナレイ・ベイ」が映画化 出演は吉田羊&佐野玲於&村上虹郎

松永大司監督が「東京奇譚集」の一編を実写化 (C)2018 「ハナレイ・ベイ」製作委員会
松永大司監督が「東京奇譚集」の一編を実写化 (C)2018 「ハナレイ・ベイ」製作委員会

 [映画.com ニュース] 日本を代表する作家・村上春樹氏による短編小説「ハナレイ・ベイ」が映画化されることになり、吉田羊が主演、佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIB)と村上虹郎が共演することがわかった。メガホンは、「トイレのピエタ」などの松永大司監督がとっている。

 村上氏が2005年に発表した短編集「東京奇譚集」に収められている一編を実写化。ピアノバーのオーナーでシングルマザーのサチは、息子のタカシがハワイ・カウアイ島のハナレイ・ベイで亡くなったことを電話で知る。サーフィン中にサメに襲われ、片足を食いちぎられたという。現地でもの言わぬ息子と対面したサチは、遺骨とともに日本へ帰ろうとした矢先、ふと足をとめ、息子が命を落とした浜へと向かう。

 チェアを持って海岸に行き、本を読んで時間を過ごし、時折、じっと海を見つめる。タカシの命日の時期にハナレイ・ベイを訪れ、サチは数週間を過ごした。10年間、毎年だ。ある時、2人の若い日本人サーファーと出会い、ある噂を耳にする。それは、「赤いサーフボードを持った“右脚のない日本人サーファー”がいる」というものだった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

臆病になってチャンスを逃すかも。先々のことを決めて行動する...もっと見る >