2018/05/10 08:00

異色の新人・杉山未央がヌード&ラブシーン初挑戦 「私の奴隷になりなさい」第3章に出演

性愛に華開いていくヒロイン役 (C)KADOKAWA
性愛に華開いていくヒロイン役 (C)KADOKAWA

 [映画.com ニュース] 壇蜜の出世作となった映画「私の奴隷になりなさい」の続編に当たる「おまえ次第 私の奴隷になりなさい・第3章」で、“農業女子”から女優に転身した異色の新人・杉山未央がヒロイン役を演じていることがわかった。初の映画出演で、ヌードやラブシーンにも初挑戦。今作を「とても大切なものになりました」といい、「楽しく撮影に挑めました」と振り返っている。

 2012年に公開されるや、単館上映ながら興行収入2000万円を突破、フルヌードに挑んだ壇蜜の名を世に知らしめた「私の奴隷になりなさい」。原作はサタミシュウ氏による3部作の小説シリーズで、調教を軸とした性愛、ご主人様と奴隷の“支配と隷属”が人を成長させるというテーマを繰り返し描いてきた。行平あい佳が主演、毎熊克哉が共演した続編「ご主人様と呼ばせてください 私の奴隷になりなさい・第2章」が、今夏に公開される。

 第3章は、過去に人妻を調教していた目黒(毎熊)と、奥手だが素質を秘めた繭子(杉山)の支配と隷属を描き出す。“ご主人様”目黒による調教を受けるにつれ、“奴隷”繭子は女としての見た目や内面を研ぎ澄ませ、いつしか目黒を凌駕していく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >