2018/05/11 04:00

大泉洋、小松菜奈を引き連れ母校で爆笑の特別講座を開講

「恋は雨上がりのように」で共演した 2人が学生の夢を応援 (C)2018映画「恋は雨上がりのように」 製作委員会 (C)2014 眉月じゅん/小学館
「恋は雨上がりのように」で共演した 2人が学生の夢を応援 (C)2018映画「恋は雨上がりのように」 製作委員会 (C)2014 眉月じゅん/小学館

 [映画.com ニュース] 映画「恋は雨上がりのように」で共演した大泉洋と小松菜奈が、大泉の母校である北海道・北海学園大学で特別講座イベントを実施。同校主催の教養講座の記念すべき第50回に招かれた2人は、340人の学生たちの夢を応援するスペシャルティーチインを行った。

 卒業生の大泉は、25年前に講義を受けていた教室が「こんなに埋まったのを初めて見た」と大感激。「お芝居ばかりやっていました」と学生時代を語り、「(当時は)就職先がない時代でした。そこで好きなことをやろうと思ったら、すっかり仕事が楽しくなっちゃった。30歳になるまでに就職をしなくてはと思っていましたが、ブレイクしちゃいました(笑)」と後輩たちを前に振り返った。

 映画を鑑賞したばかりの学生からは、大泉が所属する演劇ユニット「TEAM NACS」の戸次重幸との共演シーンが「とても楽しく、地元の深夜番組を見てるようで、すごくよかった」という感想をはじめ、「恋愛を通して、前向きに夢を向かっていく姿を見て感化された」「自分も夢に向かって突っ走らなきゃな、と思った」といった声が挙がっていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >