2018/05/11 08:00

「デッドプール2」は日本だけミュージカル!? 俺ちゃんが「グレイテスト・ショーマン」人気に便乗

ポーズまで完コピ? (C) 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
ポーズまで完コピ? (C) 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

 [映画.com ニュース] 世界的大ヒットを記録した「デッドプール」の続編「デッドプール2」の日本限定となる特別映像が、公開された。お騒がせヒーローのデッドプール(ライアン・レイノルズ)が、日本で興行収入50億円超えのヒットを記録した「グレイテスト・ショーマン」にケンカを売る内容となっている。

 レイノルズが製作・主演し、人体実験で驚異的な治癒能力と不死の肉体を得るが、醜い身体に変えられてしまった元傭兵のウェイド・ウイルソンが、“無責任ヒーロー”デッドプールとして活躍する姿を描くアクションコメディの第2弾。続編では、未来からやってきた強敵ケーブル(ジョシュ・ブローリン)から謎の力を秘めた少年を守るため、ヒーロー集団「Xフォース」を結成する。

 「日本のみんな」と語りかけたデッドプールは「ヒュー・ジャックマンのミュージカルが大人気らしいな。『デッドプール』より大ヒットかよ……殺したいほどジェラシーだ」と本音をぶちまけ、「だが爪野郎は強敵だ。代わりに、新作映画を日本だけミュージカルに変更した」と“便乗商法”を宣言。「グレイテスト・ショーマン」の主演であり、「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」で“共演”したジャックマンを“爪野郎”呼ばわりしているほか、背景が「グレイテスト・ショーマン」の舞台であるショーの会場になっているなど、相変わらずの悪ノリ全開の内容になっている。

 「『デッドプール2』の前売り券を買おう」と呼びかけたデッドプールは、「評論家も絶賛。『難解すぎてミュージカルに見えない。なぜならミュージカルではないからだ』」とジョークを飛ばしている。

 「デッドプール2」は6月1日から全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >