2018/05/11 17:00

マーベル映画の貴重映像入手!「アベンジャーズ」関係者総出演で10年間の舞台裏をたどる

エクセルシオール! (C)Marvel Studios 2018
エクセルシオール! (C)Marvel Studios 2018

 [映画.com ニュース] シリーズ最新作「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」が公開中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の特別映像が、公開された。インタビュー映像やオフショット、本編映像から、過去10年間の歩みを振り返る内容となっている。

 「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」は、「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」で分裂してしまったアベンジャーズの面々が、宇宙の半分の生命を消し去ろうとする史上最強の敵サノス(ジョシュ・ブローリン)の出現を前に再結集し、死闘を繰り広げるさまを描く。全米では4月27日に封切られ、全世界興行収入は、早くも全世界興行収入歴代14位となる12億ドルを突破している。

 映像は、MCUの始まりとなる「アイアンマン」の公開を3週間前に控えた2008年から始まる。ハッピー・ホーガン役で出演もしているジョン・ファブロー監督は、「今は不思議な気分だ。何が起こるか見当もつかない。観客の反応が気になるよ。駄作となるか並みの作品となるか、もしくは期待をはるかに上回るか。誰にもわからない。誰にも……」と不安を生々しく吐露。世界最大のヒットシリーズとなった今では考えられない状況だが、当時の作品が置かれていた状況を推し量ることができる内容だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >