2018/05/11 21:00

爆弾テロの“瞬間”が公開!「ボストン ストロング」本編映像

2013年に発生したボストンマラソン 爆弾テロ事件を映画化 (C) 2017 Stronger Film Holdings, LLC. All Rights Reserved. Motion Picture Artwork (C) 2018 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.
2013年に発生したボストンマラソン 爆弾テロ事件を映画化 (C) 2017 Stronger Film Holdings, LLC. All Rights Reserved. Motion Picture Artwork (C) 2018 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース] ジェイク・ギレンホールが製作・主演を務め、ボストンマラソン爆弾テロ事件を題材にした映画「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」(公開中)の新たな本編映像が、公開された。

 2013年のボストンマラソン爆弾テロ事件で、両足を失う被害を受けた実在の人物ジェフ・ボーマン氏の実話を映画化。テロ事件の犯人特定に一役買ったことで一躍脚光を浴びた平凡な青年ボーマン(ギレンホール)が、両足を失った痛みや周囲の期待とのギャップに苦悩しながらも、新たな一歩を踏み出していくさまを描く。

 このたび公開された映像では、すべての発端となる爆弾テロの瞬間を切り取っている。元恋人のエリン(タチアナ・マズラニー)に復縁してもらおうと、エリンが出場するボストンマラソンの応援に駆け付けたボーマン。近くの観戦者に気軽に話しかけるなど楽しんでいたボーマンは、帽子にサングラスをかけられた怪しげな男にぶつかられ、「なんだよ……」と恨みがましい目で男を見つめる。その後、何かを見つけたのか地面を見るボーマンの姿が映し出された後、ごう音と共に爆発が起こる。当時の記憶が呼び覚まされるようなショッキングなシーンであると共に、ボーマンの運命が気にかかる内容だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >