2018/05/15 19:40

「デッドプール2」NYプレミアに熱狂ファン500人殺到!忽那汐里も参加

忽那汐里は初のニューヨーク訪問 (C) 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
忽那汐里は初のニューヨーク訪問 (C) 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

 [映画.com ニュース] 世界的大ヒットを記録した「デッドプール」の続編「デッドプール2」の米ニューヨークプレミアが5月14日(現地時間)に行われ、製作・主演を務めるライアン・レイノルズや、忽那汐里ら出演陣が勢ぞろいした。

 人体実験で驚異的な治癒能力と不死の肉体を得るが、醜い身体に変えられてしまった元傭兵のウェイド・ウイルソン(レイノルズ)が、“無責任ヒーロー”デッドプールとして活躍する姿を描くアクションコメディの第2弾。続編では、未来からやってきた強敵ケーブル(ジョシュ・ブローリン)から謎の力を秘めた少年を守るため、ヒーロー集団「Xフォース」を結成する。「アトミック・ブロンド」のデビッド・リーチがメガホンをとった。

 会場となったAMCロウズ・リンカーン・スクウェアには、レイノルズ、忽那、ブローリンに加えてモリーナ・バッカリン、ザジー・ビーツ、ブリアナ・ヒルデブラント、リーチ監督が姿を見せ、大半がデッドプールの衣装に身を包んだ500人以上のファンから熱い歓迎を受けた。妻で女優のブレイク・ライブリーを伴って登場したレイノルズは、「映画作りの過程は1人だけで行えるものではなく、関係者全員が力を合わせて成し遂げたものだ」と強調する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >