2018/05/16 04:00

宇多田ヒカル「ペンギン・ハイウェイ」主題歌を書き下ろし!予告編完成

アニメ映画主題歌は6年ぶりとなる宇多田ヒカル
アニメ映画主題歌は6年ぶりとなる宇多田ヒカル

 [映画.com ニュース] 「夜は短し歩けよ乙女」などで知られる作家・森見登美彦氏の小説をアニメ映画化した「ペンギン・ハイウェイ」の主題歌を、宇多田ヒカルが担当していることがわかった。楽曲は、宇多田が同名原作を読み書き下ろした新曲「Good Night」。アニメ映画主題歌を手掛けるのは、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」に提供した「桜流し」以来約6年ぶりとなる。

 原作小説は、第31回日本SF大賞を受賞した作品で、少し生意気な小学4年生“アオヤマ君”に待ち受ける、ひと夏の不思議な体験を描いた。アオヤマ君が暮らす郊外の街に、ペンギンが現れる事件が発生する。ペンギンたちは、どうやって海のない住宅地に来たのか。その謎を解こうと研究をはじめたアオヤマ君は、ある日、歯科助手の“お姉さん”が投げたコーラの缶が、ペンギンに変身する瞬間を目撃する。アオヤマ君の声を女優の北香那、お姉さんの声を蒼井優が担当。29歳の新鋭・石田祐康が監督を務めた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >