2018/05/16 05:00

若松孝二の情熱がほとばしる!門脇麦×井浦新「止められるか、俺たちを」特報完成

新キャストも発表! (C)2018若松プロダクション
新キャストも発表! (C)2018若松プロダクション

 [映画.com ニュース] 白石和彌監督がメガホンをとり、主演・門脇麦、共演に井浦新を配して製作された「止められるか、俺たちを」の特報映像と劇中カットが、このほどお披露目された。

 本作は、2012年10月17日に若松孝二監督が死去してから約5年半、若松プロダクション再始動の第1弾として製作。1969年、「何者かになること」を夢見て、若松プロダクションの門を叩いた助監督・吉積めぐみ(門脇)の眼差しを通し、「ここではないどこか」を探し続けた映画人たちの怒涛の生きざまを描く。若松プロ出身の白石監督は「あの時代に強い衝動で社会と観客に刃を突きつけていた若松監督の映画作りは、映画を作っている僕たちだけでなく、現在の社会が失ってしまったモノが何かを知るヒントになると思いました」と本作への思いを吐露している。

 特報は、海辺でスタートの掛け声をかける若松孝二(井浦)の横で、まっすぐな目でカメラの先を見つめる助監督・めぐみの姿をとらえた撮影風景から始まる。映画が時代と共に全力で駆け抜けていた1960年代末、若松の映画製作にかける情熱が「俺はブチ壊したい、クソみたいな映画界も全部」というセリフからほとばしり、撮影では被写体となった女性から「若松孝二に殺される!」という衝撃的な発言が飛び出す。映像にも登場する劇中カットは、クランクアップ時の集合写真と、1969年当時に撮影された実際の写真だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >