2018/05/16 12:00

メリル・ストリープ×ゲイリー・オールドマン、ソダーバーグ新作で初共演か

パナマ文書を題材にした映画に出演 Photo by Nicholas Hunt/WireImage、 写真:AP/アフロ
パナマ文書を題材にした映画に出演 Photo by Nicholas Hunt/WireImage、 写真:AP/アフロ

 [映画.com ニュース] 3度のオスカー受賞を誇る大女優のメリル・ストリープが、スティーブン・ソダーバーグ監督の新作映画「The Laundromat(原題)」に出演することがわかった。米ハリウッド・レポーターによれば、オスカー俳優のゲイリー・オールドマンと、アントニオ・バンデラスも出演交渉を進めているという。

 映画は、世界各国の政治家や裕福層が租税回避地を利用した金融取引で資産隠しをしていた可能性を示す、いわゆる“パナマ文書”を題材にしたドラマ。パナマで資金洗浄を行っていたとみられる法律事務所から、莫大なデータが流出したことで巨額の脱税の実態が暴かれていく過程を描く。ストリープをはじめ、オールドマン、バンデラスの役どころは明らかになっていない。

 ピューリッツァー賞を2度受賞したジャーナリスト、ジェイク・バーンスタイン著の「Secrecy World: Inside the Panama Papers Investigation of Illicit Money Networks and the Global Elite」をもとに、ソダーバーグ監督作「インフォーマント!」「コンテイジョン」の脚本家で、「サイド・エフェクト」では製作と脚本を兼ねたスコット・Z・バーンズが脚本を執筆する。配給は未定だが、Netflixなどのスタジオが同作の獲得を狙っているようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >