2018/05/19 21:30

「ルパン三世 PART5」脚本に「キノの旅」時雨沢恵一ら実力派7人参加

時雨沢恵一、西田シャトナーら実力派7人が集結
時雨沢恵一、西田シャトナーら実力派7人が集結

 [映画.com ニュース] 放送中のテレビアニメ「ルパン三世 PART5」の新たなスタッフ情報が発表され、シリーズ構成・脚本の大河内一楼のほか、ライトノベル「キノの旅」で知られる時雨沢恵一、舞台「弱虫ペダル」シリーズの脚本・演出を務めた西田シャトナーら実力派7人が脚本を執筆したことがわかった。

 スピンオフ作品「LUPIN the Third -峰不二子という女-」を含めて6度目の「ルパン三世」テレビシリーズとなる今作は、デジタル社会化した現代のフランスを舞台に、ルパン一味が新たな敵と戦いを繰り広げる。ファンの間では、ネットの多様性を生かしたストーリー展開、ルパン一味の“チーム感”を際立たせるために取り入れたという食事シーンなどが注目を集めている。

 脚本を手がけたのは、既に発表されていた大河内を含めた8人。時雨沢、西田をはじめ、「BEATLESS ビートレス」「ブレンド・S」のシリーズ構成を担当した雑破業、「ファイナルファンタジー」「キングダムハーツ」シリーズのシナリオを手がけたゲームクリエイター・野島一成、「七つの大罪 聖戦の予兆」「BanG Dream!」のシリーズ構成を務めた綾奈ゆにこ、「警視庁いきもの係」シリーズで知られる作家で、「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」の脚本も執筆した大倉崇裕が参加。そして「ルパン三世 PART4」で原画・作画監督を務めた酒向大輔が、今作では副監督と脚本を兼任している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >