2018/05/21 12:00

アンソロジードラマ「The Sinner」シーズン2はキャリー・クーンが主演

キャリー・クーン Photo by Kevin Mazur/WireImage
キャリー・クーン Photo by Kevin Mazur/WireImage

 [映画.com ニュース] 「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」でワシントン・ポスト社説編集メグ・グリーンフィールド役を演じたキャリー・クーンが、USAネットワークのアンソロジードラマ「The SINNER」シーズン2に主演することがわかった。

 シーズン1「The SINNER 記憶を埋める女」で制作総指揮と主演を務め、ゴールデングローブ賞作品賞・主演女優賞(ミニシリーズ)にノミネートされたジェシカ・ビールは、シーズン2には出演せず、引き続き制作総指揮を務める。

 シーズン1は、夫(クリストファー・アボット)と息子と幸せに暮らしていた主婦コーラ(ビール)が、ある日、何かに駆り立てられるように見知らぬ男を刺殺し、彼女の動機を探るアンブローズ刑事(ビル・プルマン)が、謎を紐解いていくさまを描いた。

 米ハリウッド・レポーターによれば、シーズン2はアンブローズ刑事役でビル・ブルマンが再び出演。故郷であるニューヨーク郊外の町に戻ったアンブローズ刑事が、11歳の少年が両親を殺害した事件を調べるうち、少年の特異な生い立ちとこの町に潜む驚くべき秘密が明らかになる、というストーリーのようだ。クーンは、町の権力者であるミステリアスな女性ヴェラ役を演じる。ほかに、ナタリー・ポール、ハナー・グロスが共演する。シーズン2は、8月放送スタートの予定。

 クーンは本作のほかに、「マーサ、あるいはマーシー・メイ」(エリザベス・オルセン主演)のショーン・ダーキン監督がメガホンをとる新作スリラー「The Nest(原題)」で、ジュード・ロウと共演することが決定している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >