2018/05/21 12:30

“ほぼすっぴん”の池田エライザ! 「ルームロンダリング」新場面写真入手

“コミュ障女子”を演じた池田 (C)2018「ルームロンダリング」製作委員会
“コミュ障女子”を演じた池田 (C)2018「ルームロンダリング」製作委員会

 [映画.com ニュース] 人気若手女優・池田エライザが主演する「ルームロンダリング」の新場面写真を、映画.comが独占入手した。

 新たな映像クリエイターの発掘を目的としてプロ・アマを問わず広く企画募集を行うコンペティション「TSUTAYA CREATORS’PROGRAM FILM2015」で準グランプリに輝いたオリジナルストーリーを映画化。18歳で天涯孤独になってしまった御子(池田)のもとに、母親の弟である雷土悟郎(オダギリジョー)が現れ、住居とアルバイトを用意してくれた。しかしそのバイトとは、事故物件に住み、不動産の報告義務を解消させるもの。ワケあり物件を転々とするなか、御子は部屋に居座る幽霊が見えるようになり、彼らの無念を晴らそうと奔走し始める。

 池田が演じた御子は、恋人はおろか友達すらいなく、人との関わりを最小限に抑えるスタンスの“コミュ障女子”だ。ほぼすっぴんに近いメイクで撮影に臨んだ池田は「御子は普段の私自身にとても似ているんです。私も内弁慶みたいなところがあるので、ベースは一緒だなと思いながら演じました」と役どころに共感を覚えたようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >