2018/05/21 20:00

ブラッドリー・クーパー、作曲家レナード・バーンスタイン伝記映画で監督&主演

監督第2作は自ら主演! Photo by Jason Kempin/Getty Images
監督第2作は自ら主演! Photo by Jason Kempin/Getty Images

 [映画.com ニュース] 米俳優ブラッドリー・クーパーが、作曲家レナード・バーンスタインの伝記映画で監督&主演を務めることがわかった。米Deadlineなどが報じている。

 バーンスタインは、1918年マサチューセッツ州出身。25歳でニューヨーク・フィルハーモニックの指揮者に抜てきされ、若くして名声を得たものの、その重圧に苦しむことに。ミュージカル「ウエスト・サイド物語」、映画「波止場」などの音楽を手がけ、90年に72歳で死去した。

 今作は、クーパーにとって「ア・スター・イズ・ボーン(原題)」に続く監督第2作。脚本は、クーパーと「スポットライト 世紀のスクープ」「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」を手がけたジョシュ・シンガーが共同執筆し、プロデューサーにはスティーブン・スピルバーグ、マーティン・スコセッシらが名を連ねている。

 なお、バーンスタインの伝記映画は、ジェイク・ギレンホール主演で、日系アメリカ人監督キャリー・ジョージ・フクナガがメガホンをとる「The American(原題)」の製作が先日発表されたばかり。こちらは今秋クランクインを予定している。同一人物を題材にした、クーパー版とギレンホール版がどのように仕上がるのかを目を離すことができない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >