2018/05/24 08:00

伝説のバンド「クイーン」描いた伝記映画「ボヘミアン・ラプソディ」11月公開決定!

ラミ・マレックが フレディ・マーキュリーを熱演 (C)2018 Twentieth Century Fox
ラミ・マレックが フレディ・マーキュリーを熱演 (C)2018 Twentieth Century Fox

 [映画.com ニュース] 伝説のロックバンド「クイーン」を題材にした伝記映画「ボヘミアン・ラプソディ」が、11月に日本公開されることが決定し、あわせて特報映像と日本版ビジュアルが披露された。映像はリードボーカルであるフレディ・マーキュリー自身の歌声にのせ、人気ドラマ「Mr. Robot」などで知られる主演ラミ・マレックがマーキュリー役を熱演する模様を収めている。

 1991年にこの世を去ったマーキュリーが、いかに世間の固定観念や従来の音楽を打ち破り、“史上最高のエンタテイナー”と呼ばれるに至ったのか。そしていかにして愛や孤独、プレッシャーに引き裂かれていったのか。「X-MEN」シリーズのブライアン・シンガー監督がメガホンをとり、「クイーン」のブライアン・メイ&ロジャー・テイラーが音楽総指揮を務めた今作は、マーキュリーの歌声を使用した「ウィ・ウィル・ロック・ユー」など32の名曲とともに、同バンドの華やかな活躍の裏にある知られざるストーリーを描き出す。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >