2018/05/24 16:00

ファスベンダー、シュワ共演の「カン・フューリー」続編にエイザ・ゴンザレス

エイザ・ゴンザレス Photo by Michael Loccisano/ Getty Images for DirecTV
エイザ・ゴンザレス Photo by Michael Loccisano/ Getty Images for DirecTV

 [映画.com ニュース] 「ベイビー・ドライバー」でブレイクした女優エイザ・ゴンザレスが、SFアクションコメディ「カン・フューリー」の続編に出演することがわかった。同作は、マイケル・ファスベンダー、アーノルド・シュワルツェネッガー、デビッド・ハッセルホフの出演がすでに決定している。

 2015年のカルト短編「カン・フューリー」は、「ライト/オフ」「アナベル 死霊人形の誕生」のデビッド・F・サンドバーグが監督・主演。1985年のマイアミを舞台に、正義感あふれる若手バカ刑事カン・フューリー(サンドバーグ)と仲間たちが宿敵アドルフ・ヒトラー(ヨーマ・タコンヌ)と戦う活躍を、マーシャルアーツやゲーム、映画、音楽など、80年代ポップカルチャーへのオマージュをふんだんに詰め込みながら描いている。この短編はKickstarterで資金を募った段階から話題を集め、カンヌ国際映画祭の監督週間で絶賛され、全世界での視聴回数は4000万回を超えた。

 米ハリウッド・レポーターによれば、長編映画として製作される続編は、サンドバーグが再び監督・主演を務めるとのこと。サンドバーグは、ファスベンダーと製作も手がける。

 短編「カン・フューリー」は、こちら(https://www.youtube.com/watch?v=bS5P_LAqiVg)で視聴できる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >