2018/05/26 09:00

デッドプール、まさかのマンU買収!?特別コラボ映像公開

人気選手も登場! (C) 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
人気選手も登場! (C) 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

 [映画.com ニュース] マーベルが生んだ“18禁ヒーロー”の活躍を描くヒット作「デッドプール」の続編「デッドプール2」が、英国のサッカークラブ「マンチェスター・ユナイテッド」とコラボレーションした特別映像が、公開された。デッドプールがクラブを買収し、好き勝手をやらかす内容となっている。

 人体実験で驚異的な治癒能力と不死の肉体を得るが、醜い身体に変えられてしまった元傭兵のウェイド・ウイルソン(レイノルズ)が、“無責任ヒーロー”のデッドプールとして活躍する姿を描くアクションコメディの第2弾。続編では、未来からやってきた強敵ケーブル(ジョシュ・ブローリン)から謎の力を秘めた少年を守るため、ヒーロー集団「Xフォース」を結成する。全米では5月18日に封切られ、約1億2500万ドルのオープニング興収で首位デビューを果たしたほか、世界興行収入は早くも3億ドルを突破している。

 映像は、スタジアムを訪れたサポーターの少年が、掲げられた巨大なデッドプールの看板を見て「何これ!?」と驚がくするシーンから始まる。その後、「DEADPOOL」とプリントされたユニフォームや、“俺ちゃん”印のリストバンドが配られ、選手たちはへきえき。クラブやスタジアム全体がデッドプール色に染まり、審判のフラッグや、ピッチまでもマークがプリントされる始末。だが、困惑する選手たちを双眼鏡で見つめ、デッドプールは「どういうことだ。デップーニーパット付けてない。俺ちゃんのためならフツー付けるよな? ジョゼ(・モウリーニョ)監督に頼んだんだぞ」と不満を漏らす。

 6月14日から開幕するワールドカップイングランド代表ジェシー・リンガードをはじめ、現役の選手が登場し、デッドプールグッズに「ひでぇク○だな」と暴言を吐くシーンも収められている。

 「デッドプール2」は、「アトミック・ブロンド」のデビッド・リーチがメガホンをとり、日本から忽那汐里が参戦している。6月1日から全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >