2018/05/27 08:00

「恋雨」小松菜奈&大泉洋に“映画の神様”がもたらした“雨上がり”の幸運

「恋は雨上がりのように」で初共演
「恋は雨上がりのように」で初共演

 [映画.com ニュース] 人気漫画が実写映画化される際、キャスティングが作品への期待値を大きく左右するのは周知の事実。女子高生が冴えないファミレス店長に片思いする「恋は雨上がりのように」(現在公開中)で初共演を果たした小松菜奈と大泉洋は、原作ファンも納得するハマりすぎの組み合わせだった。力強いまなざしで、まっすぐに役と向き合った小松と、巧みな話術ですぐに場を和ませてしまう大泉。そんな2人が“映画の神様”を呼び寄せ、まさに雨上がりのように清涼感あふれる青春映画が完成した。

 本作は、眉月じゅん氏の同名人気漫画を、「帝一の國」「世界から猫が消えたなら」の永井聡監督のメガホンで実写映画化。小松演じる橘あきらは、ケガで陸上の夢を断たれた女子高生。無愛想な彼女がファミレスでバイトをしている理由は、大泉演じる店長の近藤正己だ。まっすぐに恋心を伝えてくるあきらに戸惑う近藤。ちぐはぐな片思いを通し、2人はそれぞれの夢に再び向き合っていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >