2018/05/28 16:00

「007」最新作にダニー・ボイル監督、正式決定

メガホンはダニー・ボイル監督!
メガホンはダニー・ボイル監督!

 [映画.com ニュース] ダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンドの5作目にして最終作となる「007」シリーズ最新作「ボンド25(仮題)」の監督が、ダニー・ボイルに決まったことが、米エンターテインメント・ウィークリー誌によってわかった。

 クレイグの続投問題からめまぐるしく入れ替わる監督候補、果ては宙に浮いた配給権まで、行ったり来たりの連続でファンをやきもきさせてきた今作。前作「007 スペクター」で米ソニー・ピクチャーズの配給権が失効して以来、ソニー、ユニバーサル・ピクチャーズ、ワーナー・ブラザース、20世紀フォックス、アンナプルナの大手5社が世界配給権をめぐり争奪戦を繰り広げてきたが、同シリーズの製作を手がけるイオン・プロダクションズとMGMはこのほど、ユニバーサル・ピクチャーズと契約を締結。北米配給をMGMとアンナプルナ・ピクチャーズが共同で、北米以外の配給をユニバーサルが行うことで合意したと発表した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >