2018/05/29 07:00

竹内結子「旅猫リポート」で福士蒼汰と初共演「穏やかで居心地が良かった」

福士演じる主人公の叔母役に (C)2018「旅猫リポート」製作委員会 (C)有川浩/講談社
福士演じる主人公の叔母役に (C)2018「旅猫リポート」製作委員会 (C)有川浩/講談社

 [映画.com ニュース] 女優の竹内結子が、作家・有川浩氏の人気小説を映画化する「旅猫リポート」に出演していることがわかった。主演を務める福士蒼汰とは、初共演となる竹内。「福士さんとは初めてご一緒したのですが、福士さんも相手に無理をさせないよう細やかな気配りをしてくださるので、撮影期間はとても穏やかで居心地が良かったです」と充実の日々を過ごしたようだ。

 心優しい青年・悟(福士)が、ある事情から飼えなくなってしまった愛猫ナナ(声:高畑充希)と一緒に、新しい飼い主を探して日本各地をめぐる様子を描き出す。幼少期の親友や初恋の相手など、悟がこれまでの人生で出会ってきた人々を訪ね歩くなかで、伝えられなかった気持ち、知られざる過去や秘密が明らかになっていく。原作の有川氏が「一生に1本しか書けない物語」と語るほど思い入れの強い作品であるだけに、映画化に際しては自ら脚本開発に参加している。

 竹内が演じるのは、悟を幼少期から見守る親戚の叔母・法子で、物語の鍵を握る重要な役どころだ。「以前、実家で猫を飼っていたこともあり、猫は大好き」だという竹内。「台本を読み、ナナと悟のやりとりにボロボロと泣いてしまったのですが、とても心温まる作品だと感じ、『ぜひ、参加したい!』とお受けしました」と念願の出演となったようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >