2018/05/29 18:30

ゲイリー・オールドマン、エドワード・マイブリッジ伝記で監督・主演

ゲイリー・オールドマン 写真:AP/アフロ
ゲイリー・オールドマン 写真:AP/アフロ

 [映画.com ニュース] 「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」でチャーチル英元首相になりきり、アカデミー賞主演男優賞初受賞を果たしたゲイリー・オールドマンが、映画の生みの親のひとりとして知られる英写真家エドワード・マイブリッジの伝記映画「Flying Horse(原題)」で、監督・脚本・主演の3役を兼ねることがわかった。米Deadlineが報じている。

 1872年、名写真家として名を馳せていたマイブリッジは、馬がギャロップする際に、4本全ての脚が地面から離れる瞬間があるかないかをめぐって友人と賭けをしていた米カリフォルニア州元知事からの依頼で、疾走する馬の連続撮影を成功させる。見る者に動的錯覚をもたらす革新的な連続写真で世界中から喝采を浴びたマイブリッジだったが、時を同じくして妻フローラの不倫が発覚。嫉妬に駆られたマイブリッジは、妻の愛人であるハリー・ラーキンス少佐を射殺。裁判にかけられたものの、正当防衛として無罪となった。映画は、写真家としての栄光と、その裏で繰り広げられる復讐と殺人劇を通して、マイブリッジの波乱に満ちた人生に迫る内容になるようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >