2018/05/29 19:30

ナオミ・ワッツ、フランク・グリロ、ボビー・カナベイルが「パージ」シリーズ監督の新作で共演

「パージ」シリーズ監督の新作で共演 Photo by Jamie McCarthy/Getty Images、 Photo by Kevork Djansezian/Getty Images for Universal Studios Hollywood、 Photo by Christopher Polk/Getty Images
「パージ」シリーズ監督の新作で共演 Photo by Jamie McCarthy/Getty Images、 Photo by Kevork Djansezian/Getty Images for Universal Studios Hollywood、 Photo by Christopher Polk/Getty Images

 [映画.com ニュース] 大ヒットホラー映画「パージ」シリーズのジェームズ・デモナコ監督が手がける新作「Once Upon a Time in Staten Island(原題)」に、ナオミ・ワッツ、フランク・グリロ、ボビー・カナベイルが出演することがわかった。

 米ハリウッド・レポーターによれば、デモナコ監督が脚本を執筆した本作は、「ロッキー3」が公開された1982年夏の米ニューヨーク州スタテンアイランドを舞台に、平凡な10代の少年とその両親を描くファミリードラマだという。「パージ」3部作で成功を収めたデモナコ監督にとっては、新たなジャンルへのシフトとなる。

 ワッツと「パージ」第2&3作に主演したグリロが、主人公の両親役を演じるとのこと。「パージ」シリーズのブラムハウスプロダクションと、デモナコ監督のマン・イン・ア・ツリー・プロダクションが製作し、ワッツは製作総指揮も務める。

 「Once Upon a Time in Staten Island」は5月末にクランクイン。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >