2018/05/30 19:00

ニャンコ先生が3匹に分裂する「劇場版 夏目友人帳」特別CMが公開

「3(トリプル)ニャンコ先生」が登場 (C)緑川ゆき・白泉社/夏目友人帳プロジェクト
「3(トリプル)ニャンコ先生」が登場 (C)緑川ゆき・白泉社/夏目友人帳プロジェクト

 [映画.com ニュース] 人気テレビアニメ「夏目友人帳」を映画化する「劇場版 夏目友人帳 うつせみに結ぶ」の特別CMが公開され、主要キャラクターであるニャンコ先生が3匹になった「3(トリプル)ニャンコ先生」が披露された。ニャンコ先生が煙に包まれた直後、子猫ほどの大きさの3匹に分裂。3ニャンコ先生が座布団の上で向かい合う、キュートな姿を収めている。

 「夏目友人帳」は、緑川ゆき氏による人気漫画のテレビアニメ化で、妖怪を見ることができる高校生・夏目貴志が、自称用心棒の妖怪ニャンコ先生とともに、妖怪たちに名前を返していく物語。2008年にスタートしたテレビアニメシリーズは第6期まで制作され、18年に10周年を迎える。劇場版では、緑川氏の監修のもと完全新作エピソードが展開される。

 スタッフは、テレビシリーズ第1期から参加している(1~4期は監督。5、6期は総監督)大森貴弘総監督をはじめ、監督を伊藤秀樹、脚本を村井さだゆきが務め、朱夏がアニメーション制作を担当。妖怪アクションデザイン作監の山田起生は、「スタート10年で映画になるなんて人気あるんだなあ。家帰ったらテレビでやっていた……っていうのが似合う作品だと思ってたんですが、今回は入場料いただいて見に来てもらうバージョンということで、肩の力入ってるんですが、作品は夏目らしく」と話し、サブキャラクターデザインを担う萩原弘光は「これだけ長い間愛されているシリーズに関われる機会を持たせていただけたことを感謝しています」とコメントを寄せている。

 なお公式サイトでは、「3ニャンコ先生」1号と2号が描かれたツイッターアイコンを無料ダウンロードすることができる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >