2018/05/31 09:00

音を立てたら死亡!エミリー・ブラント主演「クワイエット・プレイス」9月公開

「クワイエット・プレイス」場面カット (C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
「クワイエット・プレイス」場面カット (C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

 [映画.com ニュース] エミリー・ブラント主演のサバイバルホラー「クワイエット・プレイス」が、9月28日に公開することが決定した。

 映画は、音に反応して人間を襲う“何か”によって人類が滅亡の危機に瀕した世界で、音を立てずに生き延びる家族を描いた物語。ブラントの夫でもある俳優のジョン・クラシンスキーが、監督・脚本・出演を兼ねた。4月に全米で公開されてから全世界興収3億ドル(約327億円)を突破する大ヒットを記録し、すでに続編の製作も決定している。

 妊婦のエヴリンは、夫のリーと3人の子どもたちとともに、“何か”に見つからないよう静寂のなかで暮らしている。普段は手話で会話し、砂を敷き詰めた道を裸足で歩き、呼吸音にすら気を配っている一家だが、ある日想像を絶する恐怖に襲われる。そんななか、無音で成し遂げなければならないエヴリンの出産が目前に迫っていた。

 ブラントがエヴリン役、クラシンスキーがリー役に扮し、劇中でも夫婦を演じた。聴覚障害を持つ娘役には、自身も同じ障害を持つ「ワンダーストラック」のミリセント・シモンズが扮している。

 「クワイエット・プレイス」は、9月28日に東京・TOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >