2018/05/31 09:00

役者バカになれ――東出昌大×新田真剣佑×羽住英一郎監督が示した “夢中”の強さ

 [映画.com ニュース] 「役者バカになれ」。東出昌大と新田真剣佑はそんな発破を受け、映画「OVER DRIVE」(6月1日公開)の撮影現場に立った。羽住英一郎監督が指揮する現場で、バカは最大級の褒め言葉だ。東出と新田は自動車競技「ラリー」に命を捧げる兄弟を演じ、羽住監督は2人の熱量をあますことなくスクリーンに焼き付けた。彼らが明け暮れた“バカになること”。その真意とは――。(取材・文/編集部、写真/間庭裕基)

 「海猿」「劇場版 MOZU」などで知られる羽住監督が、長年夢見てきた悲願の企画。スピカレーシングファクトリーの実直なチーフメカニック兼エンジニア・檜山篤洋(東出)と、無謀とも言える攻めの姿勢を全面に打ち出す天才ドライバー・檜山直純(新田)の汗、涙、苦悩、歓喜、そして絆を描く。

 新田は脚本のページをめくるたび、体の底から湧きおこる高揚感を抑え切れなかったという。天才肌かつ激情家の直純に心情を重ね、「実際に映画を見たような感覚がして、すごくワクワクしたんです。それからはもう、『OVER DRIVE』のことしか考えられない。とにかく早く兄貴・東出さんに会いたいし、早く直純というキャラで生きたかった。そう思わせてくれる作品に出合えて、すごく嬉しかった」と熱弁。抜群の手腕と愛情で車を最高の状態に仕上げる篤洋に扮した東出も、その言葉に大きく頷き、羽住監督への全幅の信頼を口にした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >