2018/05/31 12:00

「湘南乃風」デビュー15周年記念ドキュメンタリー映画の予告編が完成

メンバーたちの熱い思いに触れる予告編 (C) 134r-movie project
メンバーたちの熱い思いに触れる予告編 (C) 134r-movie project

 [映画.com ニュース] 今年デビュー15周年を迎えた人気レゲエグループ「湘南乃風」のドキュメンタリー映画「銀幕版 湘南乃風 一期一会」の予告編が公開された。

 2003年のデビューから15周年を迎え、6月にはシングルとアルバムの2週連続リリースや、全国9都市17公演12人動員のアリーナツアーを控える湘南乃風。映画では、本邦初公開となるデビュー当時の貴重なライブ映像や、レゲエの聖地ジャマイカでのレコーディングの様子など、デビュー当時からのスタッフを総動員して掘り起こした貴重な映像の数々が含まれる。そうした過去の映像に最新のライブでの密着映像も交え、メンバーや関係者によって15年の軌跡が語られる内容になるという。

 予告編は、「湘南乃風 15年の軌跡とは?」「湘南乃風は今何を感じているのか?」「湘南乃風はこの先どこへ向かうのか?」という問いかけからはじまり、もがき苦しみながら歩んできた決して平坦ではない15年間の道のりと、「いま」の思い、そして結成20周年・30周年に向けた希望を、主題歌「ガキの俺へ」が代弁する。各メンバーの熱い思いを感じさせるとともに、普段では見ることができないヒリヒリとした瞬間を予感させる映像に仕上がった。

 「銀幕版 湘南乃風 一期一会」は、7月13日から東京・新宿バルト9など全国22劇場で上映される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >