2018/06/01 16:00

「ビューティフル・デイ」監督 ホアキン・フェニックスの「中年の危機に瀕した主人公に面白さを感じた」

Copyright (C) Why Not Productions, Channel Four Television Corporation, and The British Film Institute 2017. All Rights Reserved. (C) Alison Cohen Rosa / Why Not Productions
Copyright (C) Why Not Productions, Channel Four Television Corporation, and The British Film Institute 2017. All Rights Reserved. (C) Alison Cohen Rosa / Why Not Productions

 [映画.com ニュース]個性派俳優ホアキン・フェニックスと「少年は残酷な弓を射る」のリン・ラムジー監督がタッグを組み、第70回カンヌ国際映画祭で男優賞と脚本賞をダブル受賞した「ビューティフル・デイ」が公開した。トラウマを持つ元兵士が、捕われた美少女を救う物語を、研ぎ澄まされた映像で描くクライムスリラーだ。来日したラムジー監督が作品を語った。

 トラウマを抱え、暴力を恐れない元軍人のジョーは、年老いた母とふたりで暮らし、行方不明者の捜索請け負いで生計を立てていた。そんな彼のもとに、政治家の娘ニーナを捜してほしいとの依頼が舞い込む。怯える様子もなく人形のように感情を失っていたニーナを見つけるものの、ジョーの目の前でニーナは再びさらわれてしまう。

 米作家ジョナサン・エイムズの短編小説「You Were Never Really Here」が原作。「脚色というよりも、この短編からインスピレーションを受けたと言うほうが適切です。原作者はこの映画をとても気に入ってくれました」と言うように、原作を換骨奪胎し、物語とキャラクターに深みを持たせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >