2018/06/03 11:00

マイケル・ベイ監督&ライアン・レイノルズ、新作アクションスリラーでタッグ

マイケル・ベイ監督とライアン・レイノルズ Photo by Bryan Bedder/Getty Images for Dujour、 Photo by Michael Loccisano/Getty Images
マイケル・ベイ監督とライアン・レイノルズ Photo by Bryan Bedder/Getty Images for Dujour、 Photo by Michael Loccisano/Getty Images

 [映画.com ニュース] 「デッドプール2」が全米で大ヒットスタートをきった俳優ライアン・レイノルズと、「トランスフォーマー」シリーズのマイケル・ベイ監督が組む、新作アクションスリラー「Six Underground(原題)」が製作されることがわかった。

 米Deadlineによれば、Netflixとスカイダンス・メディアが製作する本作は、「デッドプール」シリーズの脚本家コンビであるポール・ワーニックとレット・リースが執筆。6人の大富豪が、自分たちが死んだことにして密かにチームを結成し、極悪人たちに制裁を下すというストーリーのようだ。

 製作費は1億5000万ドルで、Netflixにとってはウィル・スミス&ジョエル・エドガートン主演のSFアクション「ブライト」以来の大作となる。「Six Underground」は今夏クランクインし、2019年に配信の予定だ。

 レイノルズ主演の「デッドプール2」は、日本では6月1日から公開される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >