2018/06/03 22:00

ライトノベル「二度目の人生を異世界で」TVアニメ化 10月放送開始

ティザービジュアルも公開 (C)まいん・ホビージャパン/ 「二度目の人生を異世界で」製作委員
ティザービジュアルも公開 (C)まいん・ホビージャパン/ 「二度目の人生を異世界で」製作委員

 [映画.com ニュース] 人気ライトノベル「二度目の人生を異世界で」のテレビアニメ化が決まり、10月から放送されることが明らかになった。合わせて、メインスタッフ情報、主要キャラクターが配されたティザービジュアルも発表された。

 まいん氏が手がけた原作小説「二度目の人生を異世界で」は、小説投稿サイト「小説家になろう」で累計1億8900万PVを超えた人気作で、無料漫画サイト「Comic Walker」でコミカライズ版も連載中。小説(既刊18巻)とコミックスの累計発行部数は100万部を突破している。

 物語の主人公は、94歳で大往生するも、創造主によって異世界に転生され、2度目の人生を送ることになった男・功刀蓮弥(くぬぎ・れんや)。新たな人生を歩み出した蓮弥は、森で出会った2人の美少女とパーティを結成。さらに、ワケありな“残念系美少女”、従者の世話役の“年上系セクシー美少女”、幼女メイド妖精も加わり、やりたい放題な異世界生活がエスカレートしていく。

 テレビアニメ版のスタッフは、監督を元永慶太郎、シリーズ構成を鴻野貴光が務め、脚本は鴻野貴光、待田堂子、中村浩二郎、日暮茶坊の4人が執筆。さらにキャラクターデザインを高鉾誠が担い、セブン・アークス・ピクチャーズがアニメーション制作を担当する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >