2018/06/05 11:00

D・オブライエンはこうやってスパイになった!「アメリカン・アサシン」驚きの裏側映像

驚異の変身! (C) 2018 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.
驚異の変身! (C) 2018 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース] 「メイズ・ランナー」シリーズのディラン・オブライエンと、「スパイダーマン ホームカミング」のマイケル・キートンが共演したスパイアクション「アメリカン・アサシン」の特別映像が、公開された。

 ビンス・フリン氏による累計売上げ約2500万部を誇るベストセラー小説「ミッチ・ラップ」シリーズを、人気ドラマ「HOMELAND」のマイケル・クエスタ監督が映画化。無差別テロで恋人を亡くした青年ミッチ・ラップ(オブライエン)が、CIAの対テロ極秘スパイチームにスカウトされ、任務と私怨の間で苦悩するさまを描く。キートンは、CIAの冷徹な教官スタンに扮する。

 本作で、これまでのイメージを覆すダークヒーロー役に挑戦したオブライエンは、「主人公が暗殺者になる経緯を正確に描きたかった。彼は怒りに満ちていて、復しゅうの鬼と化していた」と役作りについて語る。クエスタ監督は「求めていたのは、少年のような親しみやすさと凶暴性が共存する俳優。ディランは、大人になるための試練を味わう主人公と同年代なんだ」、共演者は「良い俳優だ」(キートン)、「ハングリー精神おう盛だ」(テイラー・キッチュ)とたたえている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >