2018/06/05 21:34

沢尻エリカ、猫になったら大自然を疾走!? 吉沢亮は“禁断の願い”を吐露

沢尻エリカ約6年ぶりの映画主演作
沢尻エリカ約6年ぶりの映画主演作

 [映画.com ニュース]沢尻エリカが約6年ぶりの映画主演を果たした「猫は抱くもの」の完成披露試写会が6月5日、東京・丸の内ピカデリーで行われ、沢尻をはじめ、共演の吉沢亮、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、メガホンをとった犬童一心監督が出席した。

 第21回上海国際映画祭(6月16日~25日)のコンペティション部門に正式出品されることになった「猫は抱くもの」。同部門への入選は、日本映画唯一の快挙となったため、犬童監督は「上手くいくといいですね。沢尻さん、是非映画祭に行ってください」と沢尻へ言葉を投げかけた。さらに「この映画を新鮮な経験として受け入れてくれたことが嬉しいですね。出演者の面白さを味わってほしいなと思います」と期待を寄せていた。

 この日は「猫は自由気まま。だからこそ許される」というイメージを前提にしつつ「もしも自分が猫だったらどんなことをしてみたい?」という質問が投げかけられた。犬童監督は「沢尻さんや奥さんに抱っこされてみたい」と発言して笑いをとると、コムアイは「猫の仕草で一番好きなのが、ウンコをした後に自分で砂をかけるもの」と予想の斜め上の回答。実際に壇上でスローな動作を真似すると「やってみせたいというわけじゃないんですけどね(笑)。犬だと見れない。猫独特の仕草です」と補足していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >