2018/06/08 14:30

スマホゲーム「消滅都市」TVアニメ化 花澤香菜、杉田智和ら原作キャスト続投&マッドハウス制作

人気スマホゲームがTVアニメ化 (C) Wright Flyer Studios/ 消滅都市製作委員会
人気スマホゲームがTVアニメ化 (C) Wright Flyer Studios/ 消滅都市製作委員会

 [映画.com ニュース] Wright Flyer Studiosが展開するスマートフォン向けゲーム「消滅都市」のテレビアニメ化が決定した。全12話で放送時期は未定。メインキャストは原作ゲームから続投し、主人公のユキ役を花澤香菜、タクヤ役を杉田智和が担当する。

 同作は、全世界ダウンロード数900万を突破する人気作。2014年5月にリリースされ、16年11月には「消滅都市2」にリニューアルされている。ある日突然消滅してしまった都市の唯一の生き残りであるユキは、一匹狼の運び屋タクヤとともに、死んだはずの父からのメッセージを頼りに消滅都市(ロスト)へと向かう。謎の組織が暗躍し陰謀が渦巻く中、ふたりは絆を深めながら消滅都市の謎へと迫っていく。アニメ版では、ゲーム版の世界観やストーリーを再構築した物語が描かれるという。

 そのほかのキャストも、原作ゲームやドラマCDから続投。アキラを中村悠一、エイジ(研究者)を新垣樽助、キキョウを愛美、ギークを西村太佑、ユミコ(リサーチャー)を中恵光城が演じる。研究者とリサーチャーの名前は、アニメ版のために新たに命名された。原作スタッフの全面協力のもと、「宇宙(そら)よりも遠い場所」「オーバーロードII」のマッドハウスがアニメーション制作を担当する。

 アニメ化決定と同時にオープンした公式サイトでは、雨に打たれるユキを描いたティザーイラストが公開され、公式Twitterアカウントも開設されている。Wright Flyer StudiosのYouTube公式チャンネルでは、杉田をはじめとするキャスト陣が登壇し、アニメ化が明らかになった「PROJECT消滅都市発足発表会」の模様が配信されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >