2018/06/11 13:30

リース・ウィザースプーン主演「キューティ・ブロンド」シリーズ第3弾は2020年2月に全米公開

写真:Jerry Watson/Camera Press/AFLO
写真:Jerry Watson/Camera Press/AFLO

 [映画.com ニュース] 大ヒットシリーズ「キューティ・ブロンド」の第3弾が、2020年2月14日のバレンタインデーに全米公開されることが決定した。米MGMが発表したもので、女優リース・ウィザースプーンもインスタグラムにピンクのビキニ姿でプールに浮かぶ動画を投稿し、主人公エル役でカムバックすることを明らかにした。

 作家アマンダ・ブラウンの同名小説を脚色した、第1作の脚本家コンビ、カレン・マックラー・ラッツ&キルステン・スミスが、契約がまとまり次第、第3作の執筆に取りかかるとのこと。また、第1作のプロデューサーであるマーク・プラットも復帰し、ウィザースプーンの製作会社ハロー・サンシャインと共同でプロデュースする。監督はこれから発表される。

 2001年に公開された第1作「キューティ・ブロンド」(ロバート・ルケティック監督)は、おしゃれで成績優秀なブロンド美人エル・ウッズ(ウィザースプーン)が、元恋人を追って難関ハーバード・ロー・スクールに進学し、ブロンドへの偏見にめげず弁護士をめざして奮闘する姿を描いた。03年の第2作「キューティ・ブロンド ハッピーMAX」(チャールズ・ハーマン=ワームフェルド監督)は、エルが大手法律事務所に就職し、企業による動物実験を阻止するために闘うというストーリーだった。

 第3作のプロットの詳細は不明だが、今の時代に則った女性のエンパワーメントをテーマにした内容になると伝えられている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >