2018/06/11 18:00

「スター・ウォーズ」ボバ・フェットのスピンオフ映画、ジェームズ・マンゴールド監督が準備

ジェームズ・マンゴールド監督 写真:Shutterstock/アフロ
ジェームズ・マンゴールド監督 写真:Shutterstock/アフロ

 [映画.com ニュース] 「スター・ウォーズ」シリーズの人気キャラクター、ボバ・フェットを主人公にしたスピンオフ映画を、「LOGAN ローガン」のジェームズ・マンゴールド監督が手がけることが明らかになった。ハリウッド・レポーター紙が報じている。

 ボバ・フェットは「エピソード5 帝国の逆襲」と「エピソード6 ジェダイの帰還」に登場した賞金稼ぎで、登場シーンは少ないもののカルト的な人気を誇るキャラクター。「エピソード2 クローンの攻撃」で父ジャンゴ・フェットが登場しているほか、コミックや小説など「スター・ウォーズ」関連作品で複数回にわたり描かれている。

 スカイウォーカー家を主人公にした正編「スター・ウォーズ」シリーズと並行して、ルーカスフィルムは複数のスピンオフを進めており、これまでに「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」、最新作「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」を完成させている。現在は、オビ=ワン・ケノービを主人公にしたスピンオフを、スティーブン・ダルドリー監督が準備していると言われている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >