2018/06/12 08:00

タイムワーナーの名作映画ストリーミングサービスFilmStruck、フランス&スペイン進出

フランス&スペイン進出 写真:ロイター/アフロ
フランス&スペイン進出 写真:ロイター/アフロ

 [映画.com ニュース] 米タイムワーナーの定額制ストリーミングサービスFilmStruckが、フランスとスペインに進出することが明らかになった。ハリウッド・レポーター紙が報じている。

 FilmStruckは、2016年11月にタイムワーナー傘下の米ケーブル局TBS(ターナー・ブロードキャスティング・システム)が発足した、名作映画専門の定額制ストリーミングサービス。チャーリー・チャップリン、ジョン・ヒューストン、ビリー・ワイルダー、デビッド・リーンといったアメリカを代表する映画監督作から、ジャン・リュック・ゴダール、アンドレイ・タルコフスキー、ペドロ・アルモドバル、黒澤明ら世界の名匠の代表作を取り揃えており、今年2月時点で1600作品以上のラインナップを誇る。

 今年2月にイギリスに進出した同サービスだが、今度はフランスとスペインへの進出を発表。フランスではCarlotta FilmsやMK2、RKO、Studio Canal、スペインではWanda、Caramelが所有する映画作品が加わり、各国でそれぞれ異なるラインナップになるという。ちなみに、アメリカでの利用料は月額6ドル99セントからとなっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >