2018/06/13 11:00

サイモン・ペッグが監督デビュー

サイモン・ペッグ Photo by Jeff Spicer/Getty Images
サイモン・ペッグ Photo by Jeff Spicer/Getty Images

 [映画.com ニュース] 英人気俳優・脚本家のサイモン・ペッグ(「ミッション:インポッシブル」シリーズ、「レディ・プレイヤー1」)が、監督デビュー作を準備中であることがわかった。

 英エンパイア誌のインタビューで明かしたところによると、ペッグが長編初メガホンをとる作品は今年11月から撮影がスタートするという。これまで多くの作品で組んできたプロデューサーのニラ・パークから昨年、初監督作として検討してはどうかと、ある脚本が送られてきたそうだ。ペッグはそれを読み、監督することを決意したとのこと。なお、ペッグは脚本の内容については、詳細を語っていない。

 ペッグはこれまで「スター・トレック BEYOND」「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」「宇宙人ポール」「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」「ショーン・オブ・ザ・デッド」などで共同脚本を手がけてきた。

 俳優としては、マーゴット・ロビーと共演のスリラー「アニー・イン・ザ・ターミナル」が7月日本公開、トム・クルーズと共演のシリーズ最新作「ミッション:インポッシブル フォールアウト」が8月3日から日本公開される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >