2018/06/16 20:00

「ワンダーウーマン」ガル・ギャドット、ドウェイン・ジョンソン主演の新作アクションに出演

ガル・ギャドットとドウェイン・ジョンソン Photo by Kevork Djansezian/Getty Images Photo by Matt Winkelmeyer/Getty Images
ガル・ギャドットとドウェイン・ジョンソン Photo by Kevork Djansezian/Getty Images Photo by Matt Winkelmeyer/Getty Images

 [映画.com ニュース] ドウェイン・ジョンソン主演の新作「Red Notice(原題)」に、「ワンダーウーマン」の女優ガル・ギャドットが出演することがわかった。2人は、「ワイルド・スピード」シリーズで共演している。

 新作の詳細は不明だが、米ハリウッド・レポーターなどによれば、インターポールの捜査官(ジョンソン)が美術品泥棒を追うコメディタッチのアクションスリラーとのこと。ギャドットは、アート界のミステリアスな女性を演じるようだ。ほかに男性の主要キャラクターがもう1人登場するという。

 ジョンソン主演「セントラル・インテリジェンス」「スカイスクレイパー」(7月13日全米公開)のローソン・マーシャル・サーバーが監督・脚本。今年2月に米ユニバーサル・ピクチャーズが争奪戦の末に世界配給権を獲得した。新作「Red Notice」は2019年4月にヨーロッパでクランクインし、20年6月12日全米公開が予定されている。

 ギャドットは現在、パティ・ジェンキンス監督「ワンダーウーマン2(原題)」を撮影中で、こちらは19年11月1日に全米公開の予定。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >