2018/06/18 21:15

知英、観客よりも猫が大切!? 慌てて謝罪も場内爆笑

舞台挨拶を盛り上げた知英
舞台挨拶を盛り上げた知英

 [映画.com ニュース] 知英の主演作「私の人生なのに」の完成披露上映会が6月18日、東京・新宿バルト9で行われ、知英と共演の稲葉友、メガホンをとった原桂之介監督が舞台挨拶に出席した。

 今作は、東きゆう(著)、清智英(原案)による同名小説を映画化したもの。新体操選手としてオリンピック出場を期待されていたものの、不治の病で半身不随となり競技人生を絶たれた主人公の金城瑞穂(知英)が、音楽という新しい夢に出合い、幼なじみの柏原淳之介(稲葉)らとともに再び前に向かって歩み始める姿を描いた。

 主題歌「涙の理由」も担当した知英は、「今作は新体操、車椅子、歌までやることばっかいりの作品だった。不安もプレッシャーもあった」と本音を吐露しつつも、「改めて歌って素晴らしいなって思いました。主題歌を歌わせていただいたのも嬉しいですし、自分が演じて歌うのは初めて。今までと違う感じで、役になって歌えた気がします」と笑みをこぼした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >