2018/06/20 05:00

「音量を上げろタコ!」主題歌は阿部サダヲ&吉岡里帆!HYDE、あいみょんらが楽曲提供

作詞家・いしわたり淳治も参加 (C)2018「音量を上げろタコ!」製作委員会
作詞家・いしわたり淳治も参加 (C)2018「音量を上げろタコ!」製作委員会

 [映画.com ニュース] 主演・阿部サダヲ、ヒロイン・吉岡里帆の三木聡監督作「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」の主題歌を、人気ロックバンド「L'Arc-en-Ciel」のボーカルでソロアーティストとしても活躍するHYDE×いしわたり淳治、新星シンガーソングライターのあいみょんの2組が手がけ、阿部と吉岡がそれぞれ歌唱を担当することがわかった。

 本作は、三木監督が原案・脚本を兼ねたオリジナル作品。4オクターブの音域と、すべての人の心を打つ声量を持つロックスター・シン(阿部)には、その歌声が“ 声帯ドーピング”によって作られているという秘密があった。長年にわたるドーピングの副作用で喉は限界に近づき、声が出なくなる恐怖に怯えていたシンは、ある日歌声が小さすぎるストリートミュージシャン・ふうか(吉岡)と運命の出会いを果たす。

 阿部が歌うのは、作曲・HYDE、作詞・いしわたりの楽曲「人類滅亡の歓び」。HYDEは、楽曲提供について「監督のイメージを具現化していったら恐ろしい曲になりました(笑)。シンとの共通項も多く、時期的にもお互いパクったわけではないのですが、シンと僕のアー写がそっくりだったので驚きました。僕はドーピングしてませんよ!」とコメント。いしわたりは、「『声帯をドーピングしてとんでもない声を出すカリスマ的ロックスターの歌詞なんですけど……』なんていう言葉で笑いながら始まる打ち合わせは、おそらくこの先の人生でも二度とないでしょう」と制作期間を振り返っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >